箕面、、、愛される町

箕面は気持ちの良い町だ。
地元の方々はもとより財をなした資産家の方々までもが一丸となって町の美を守っていこうとする姿勢が伺える。
ある資産家は綺麗な歴史資料館を建て、一般に開放しているし、また近隣の方たちは観光客へ「こんにちは」と声かけを絶やさない。

最初はなんとなく照れを感じてあいさつを返す時も小声であった僕も、箕面の常連になるにつれキッパリ「こんにちはぁ」と言えるようになった最近である。(*^^*)

b0143392_1324960.jpg

      料理屋さん             ZD 50mm F2.0 macro



b0143392_13254528.jpg

      廃ポンプと橋            (同上)



b0143392_13271323.jpg

      資料館にある本の1頁を含む資料館の一景 (汗)   ZD 50-200mm SWD


↑の画像中の向かって右から2番目の方が西郷隆盛さん。
資料館の管理人さんの言によると現存している西郷さんの写真は書籍も含めて大変珍しいらしく、ことさら丁寧に解説してくださいました。
もちろんここまで話を引き出させる“鉄の編集M”の力も優れたものであるとここに記しておく。汗

あ 画像ですが書物をそのまま撮るのは良くないと思い、遠慮していたのだが、当の管理人さんが早く撮りなさいよと言わんばかりにページを広げてくれたので堂々とシャッターを切った。
[PR]
by rodemu-chaki2 | 2009-03-22 13:42 | 鳥さん・ネイチャー等
<< 箕面、、、やはり鳥さんが出ます。 箕面、、、花もあって大根も? >>